Home > Have Some Fun Archive

Have Some Fun Archive

rainbow.jpgRainbow.
今日も天気が良かったです。
いつものポイントへ向かうと綺麗な虹がかかってました。
虹へ思いを込めてキャストを繰り返すも・・・
次、頑張りましょう!

さて、今日はオリオン座流星群がピークをむかえるそうなので観測に行って来ます。
爆発的に流星の数が多いのは今年が最後らしく、次は70年後らしいが、今年以上の好条件での観測は最後らしい。
最後とかラストとかって言葉に弱いなぁ〜・・・
と言うわけで、ネタ好きな自分としては観ないわけにはいきませんので、行って来ます!
皆さんも是非!

にほんブログ村 アウトドアブログへ

夕暮れ

N-River.jpgTwilight.
夕暮れ時、ルアーロッドを抱え名取川河口へ来てみた。
なれないルアーに気が遠くなるほどのキャスティング・・・遙か沖では良いサイズのシーバスがボイルしている。

魚と格闘する前に、この風と寒さを攻略しなければならないなぁ〜・・・

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

暖かい一日

Y-harbour.jpgAutumn sunshine.
今日は秋の日差しがとても暖かい一日でしたね〜♪
特に予定もなかったので午後からは、近くの漁港にルアーロッドをもって夕まずめまで遊んできました。

残念ながら日が落ちる頃、山側からの強風でルアーが煽られしまい、日が落ちるまでは出来ずに断念・・・
強烈なバイトが数度あったのだがフッキングせず・・・
残念ながら、かわいらしいメバル君達は釣れたけど、写真に納めるよなサイズが釣れなかった。
これからロックのシーズンだし、通ってみようかな(笑)

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

海も空も最高!?

Onagawa.jpgLet's go to sea.
連休中日、今日は友人と海釣りに。
朝はいつも通りゆっくりのスタートでしたが、現地に着いてみると釣り人の多さにビックリ!
ポイントを定め強い風が吹き付ける中釣り開始は午前10時過ぎ、台風の影響が残る牡鹿の海へと期待と共に餌を投げた。

途中、携帯ストーブでお湯を沸かしビールにカップラーメンでの昼食。
釣りの合間の楽しい一時。
日が落ちるまでの8時間、あまり釣れなかったが久しぶりの釣り仲間と楽しい時間を過ごした。

冬が来る前にリベンジ!
次はもう少し釣りたいなぁ〜(笑)

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

カヤックでお散歩

Touring.jpgTouring kayaks.
天気予報では肌寒く曇りと言っていたが、陽が高くなるにつれ風もなく天気も良くなってきた。
遅めの出発だが、のんびり今日はカヤックで遊ぼうと名取川河口へと向かった。
今日は連休中日とあって、ウォータークラフトや釣りを楽しむ人が多い・・・そんな中、人力カヤックでエコツーリングをしようなどと汗をかきながら組み立てているのは私一人くらい。
なにやら少し恥ずかしい気がするんです・・・
それもまぁ〜大人から子供まで物珍しいくながめている訳で、凄く視線を感じるのです・・・ハイ(汗)

気を取り直して、コースは名取川の貞山堀入り口からスタートし、井土浦で少し遊びそのまま北上して荒浜付近で折り返して全行程3時間くらいの予定。
まぁ〜トレーニング不足のおじさんにはこの位が限界(汗)
Touring2.jpgスタート時は無風だったのだが、井土浦あたりから追い風が心地よく吹いてきた。
その時は何も考えずに「気持ちいいなぁ〜」なんて思ってたわけです。
これが後に最悪に・・・

しかぁ〜し、今日は釣り人がおおいなぁ〜・・・通り過ぎるたびに釣りをしているおじさんや子供達に話しかけられた。

「おじさぁ〜ん!気持ち良い?」
「どこいくのぅ〜?」
「楽しい?」

・・・とまぁ、すべての問いかけに大声張り上げて答えたわけです。

そうこうしているうちに折り返し地点に到着。
荒浜の橋の下で昼食をすませ戻るために反転した途端、一気に向かい風(涙)
さっきの心地よさは何処へ・・・(予想通りの展開)
必死に漕ぐのですが、横のサイクリングロードを歩く人より遅いし、潮目も満ち潮にぶつかり流れも逆に・・・最悪(涙)
予定の時間より1時間もオーバーで帰港、もうへとへとです。
甘かったなぁ〜風はある程度は予測していたものの、潮までは考えなかった・・・反省。

お散歩と言うより試練?w
次は止水にしようっと(爆)

にほんブログ村 アウトドアブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

Shake it up tonight! **今宵ダンスで**

Disco.jpgShake it up tonight.
台風が来ているようで・・・
月曜の雨はへこみますね(涙)

さて、昨夜は毎月恒例のダンスクラッシックイベントでした。
青春時代を思い出す懐かしい曲に良い感じで中年男女が汗をかきながら盛り上がってました(爆)
雨の中遊びに来てくれた皆様ありがとうございました。
来月もがんばりまッス!

ブログランキング・にほんブログ村へ

写真の整理

Hatori10.jpgRestore.
さて、今日はお休みだったので放置になっているHDの整理をした。
無造作に作られたフォルダには沢山の写真が・・・
整理しながら当時を思い出し、再現像をしはじめたら止まらなくなってしまった^^;
まぁ〜ゆっくりと整理します。

写真は、昨年夏に訪れたレジーナの森。
コテージでバーベキューを楽しみながらの噴水ライトショーの模様。
More Photograph...

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

日焼けも出来ず夏が終わる??

northern-lights.jpgScience Museum.
夏を感じないまま夏が終わってしまいそう・・・
今年は山に入ってもカブトムシやクワガタを見かけなかったなぁ〜
思った以上に海や渓流など釣りは今までにないくらい楽しんではいるんですがね^^♪

さて、写真は科学館で見れる疑似オーロラの写真。
本物が見てみたいですねぇ〜日本でも運が良ければ見れるとか・・・
More Photograph...

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

牡鹿半島フィッシングキャンプ

Oshika3.jpgFishing Camp.
いやぁ〜良くはれたなぁ〜
日頃の行いがよいからだよなぁ〜なんて言ってたら、「何言ってるんだ、ここにいるほとんどの人も晴れなんだから関係ないよ・・・」
・・・確かに。
世の中のほとんどが晴れなんだから俺一人の行いで晴れるわけないな(爆)
なんて言ってるが、俺たちの予定は何も決まってないのだが・・・

ひたすらロックフィッシュを釣るために、当てもなく40過ぎの爺3人が朝早くから車にキャンプ道具を詰め込み取り合えず三陸を北上することに。
所々、釣具屋さんやコンビニなどで情報を収集。
女川付近のコンビニで、牡鹿半島は夏浜というキャンプも出来るナイスなスポットがあるとの情報をいただき早速向かった。
Oshika2.jpg
現地に着くと、全長1㎞くらいだろうか小さいが綺麗な海水浴場があり、その両端には小さな漁港があった。
ベースキャンプはこの海水浴場に設置することに。
海はどこまでも透き通り泳ぐ魚がよく見えるほどで、海水浴場で子供が泳ぐ脇を海タナゴが泳いでいくくらい自然実あふれる環境でとてもすばらしい。
カヤックも持ち込んだのだが初日は風が強く沖に出るのは断念。
日が高いうちは、地磯付近をシュノーケリングで海底観察。More Photograph...
ヤドカリにカニ、巻き貝、ウミムシ、草ふぐにタナゴにボラやメバル・・・メバル!

よっしゃー!
メバル発見!

さっそく夜のバーベキューまでの間、常夜灯付近でワームで探ると18㎝〜20㎝とグッドサイズのメバルがちらほら。
あっという間に太陽が山に隠れていく・・・More Photograph...
今日はさらっと探り程度にし、明日の朝に探ることにしてたんまりと持ち込んだビールとお肉をいただいた。
酔いが回ったのか、よくもまぁ〜男三人のくだらない話しは尽きる事なく深夜まで続いた。

翌朝午前4時30分起床。
今日も凄く良く晴れて気持ちの良い朝だが目覚めは最悪。
ぎゃーぎゃー鳴くカモメとカラスに起こされた・・・。

身支度をすませ太陽が山から顔を出すまでが勝負。
ルアーロッド片手に漁師に底の状況を聞きながらポイントを絞ると、そこにはすでに餌釣りのオジさんがいた。
話してみると、とても気さくで優しいオジさんで色々教えてくれた。
そのオジさんだが「今日は今一だよ」とか言いながらも3本針のウキ仕掛けにしっかり3匹ずつメバルを掛けていく・・・。
みるみるうちにクーラーボックスが一杯になって、1時間くらいだろうか・・・30〜40匹は釣ったんじゃないだろうか「頑張って、餌あげるから」と俺たちに餌のエビを渡しニコニコしながらオジさんは引き上げたいった。

恐るべしオジさん!
今一で3、40匹も釣れれば十分です。

さて、自分たちだが餌のエビも良く食いますがワームやミノーへの反応もとても良く、陽がすっかり上がっても食いは落ちずサイズも20㎝を超えるのも混じるので引きもよく楽しい時間を過ごさせてもらった。
恥ずかしいのだが・・・本人登場。
Oshika5.jpg9月に入ると鯖が来るらしい。
鯖もワームで狙えるらしいので是非チャレンジしてみたいと思う。

最後に、夏浜海岸は民宿などもすぐ側にあるので子供達をつれて来るには最高のスポットだと思います。
自然観察や釣りなど景色も最高なロケーションなので是非、足を運んでみてはいかがだろうか。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

無人島へカヤックツーリング  *おまけHDRI*

HDRI0014.jpgTouring the Sea.
おまけフォトその壱は岩井崎にある潮吹岩。
岩孔に波が打ち寄せるたびに潮を吹き上げるのだが、大潮の時は一段と高く吹き上げるそうだ。

もう一つは、フェリーで「かっぱえびせん」に群がるカモメ。
どちらもあまり天気が良くないのが残念。
カモメPhotograph...

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

無人島へカヤックツーリング

Fc.jpgTouring the Sea.
天気が微妙な日が続く中、気仙沼は大島へ夏旅行を予てカヤックツーリングに出かけた。
予定は2泊3日で磯でのルアーフィッシングや沖の島へツーリング等々だが・・・問題は天気。
初日こそ海水浴が出来るほどの良い天気だったが、翌日からは残念ながら雨・・・。
写真は鳴き砂で有名な十八鳴浜。
kugunari.jpg雨模様の大島十八鳴浜
二日目は沖にある無人島へ船で渡してもらい、カヤックで島々をツーリングする予定だ。
早朝の海は霧がひどいが風もなく波も穏やかだったので予定通り海へ出ることとなった。
カヤックにルアーロッドをくくりつけ同行者とタンデムでスタート。
天気が良くないため気温は25°と低めだが、とても海が綺麗で底を泳ぐ魚が見えるくらいだ。
しかし、徐々に雨が強くなってきている・・・
ずぶ濡れになりながらも海面に顔を出している岩を目印にポイントを決めキャストを繰り返すが、ヒットはアイナメ一匹のみ。
残念ながら午後になりあまりの雨に断念・・・帰港を余儀なくされた。

Ryuumae.jpg竜舞岬
翌日は気仙沼へ戻り、磯で遊び夕方まで近くの漁港で釣りをして帰路へついた。
More Photograph...
今年初のツーリングは天候に恵まれなかったが、釣も綺麗な海も楽しむことが出来た。
八月は淡水にツーリングに出かけようかな〜あぁ・・・筋肉痛かも(汗)

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

DISCO CLASSICS

DJ.jpgDance!Dance!Dance!
ちょっとブログをサボってました(汗)
さて、昨夜ディスコイベントがありゲストなどと言う名目までもらっていってきました。
凄く久々にレコードを掛けたので緊張しましたが、とても良い雰囲気で約2時間のプレーをこなしてきました。
昔の仲間にも会い昔話に花を咲かせ、楽しくハイテンションで気がつけば深夜2時を回り慌てて帰路へ...
はい、眠いですt
楽しかったなぁ~音符

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

犬と過ごす時間

Nell.jpgFree time.
時間がゆっくり流れてる感じがします。
動く物をじっと見つめ、風の音や鳥の鳴き声に耳を傾け日だまりで愛犬と過ごす。
ここ数年こんな時間は無かったからなぁ〜

大人の自由時間ってありそうで無いですよね・・・。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

潮干狩り

Torinoumi.jpgGood times.
今日が連休最終日の方もいたのではないでしょうか。
晴天とは言えませんが、気温も高く潮干狩りには良い一日でしたc
不作であまり捕れないと受付の方に言われましたが、1キロ以上はあるかな〜結構捕れましたよん。
しかし、どれくらいの人が居たのでしょう・・・干潟が人で埋め尽くされていました。

潮干狩りなんて小学生以来だなぁ〜音符

にほんブログ村 アウトドアブログへ 

海へお散歩

Dachshund.jpgMiniature-Dachshund.
ゴールデンウィーク初日、天気は最高だったのではないでしょうか音符
午前中、ビール片手に海へ釣りに行ってきました。
天気が良かったので防波堤は家族づれで大にぎわい、午後には竿を出す隙間もないくらいでしたが
皆さんそれなりの釣果で、30㎝クラスのカレイやイシモチなどが釣れてる方もいて、子供達も大騒ぎc
我が家は・・・ハゼどん8匹と手のひらサイズのカレイが2枚、小物ながらも十分楽しんできました。

写真は、本日ご一緒した「ぽてチョコなつチェリー」さん家の長男「景虎」君です音符
いっぱい遊んでもらって良かったねぇ〜r

にほんブログ村 アウトドアブログへ

竹の子取り

Takenoko.jpgSpring Season.
この時期になると春の旬!竹の子が恋しくなります(笑)
だいぶスーパーなど食料品売り場で目にするようになって「安くなってきたな〜買ちゃうかな〜」っていつも思うんですが、知人宅の裏山で沢山採れるので時期が来るまでと我慢してきました。
やっぱり自分で採ってきたのは格別ですからね〜r

先週末、山沿いを走っていると道ばたの竹林に小さいながらも竹の子が顔を出してるじゃないですか!
Takenoko1.jpgと言うわけで、いざ!竹の子取りに!
・・・
・・・・・・
ここに来て気温が思った以上にあがらず成長が今ひとつのようですが・・・g
とは言うものの、食べたい一心に竹林を歩き回り頑張って採ってきました〜音符
本当は友達にもお裾分け出来れば良かったんですが、まだまだこれからのようですのでお友達はもう少しお預けですね・・・
でも大きいでしょぅ〜r
今日はこれで一杯やるんだぁ〜楽しみ音符

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

山の旬

Taranome.jpgSeasonal mountain.

曇りの空に春の気ままな風・・・
時折、強く吹く風に煽られながらも午後から川へと行ってきた。
釣果は今ひとつ・・・水の量もほどよく川も蘇ったように見えたけど、水温は低くハッチもまばら。
しかも、先行者がいたようだ・・・
まぁ〜釣は根気よく通えばいずれ結果も見えてくるだろう。

そして今日のもう一つの目的、タラの芽の状況調査です。
こちらはタイミングを逃すと無惨な結果に終わるので慎重に(笑)
結果、まだ少し早い感じですが来週には第一回目の収穫ができそうですね〜今日は味見程度にお土産をいた頂いて参りました。
今晩はこれで一杯といきますかのぅ〜♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

Index of all entries

Home > Have Some Fun Archive

Return to page top