Home > FlyFishing Archive

FlyFishing Archive

イブニングライズ

  • Posted by: Noryx
  • 2010年8月13日 21:58
  • FlyFishing

Iwana1003.jpgGood Evening.

良い時間。
この時期は入るところを間違えるとアブの猛攻に遭う・・・。
刺されると痛いからなぁ〜
今日は気温も丁度良く他の釣り人に会うこともなく最高のイブニングだった。
まぁ〜ちょっと水が少ないせいか、魚は神経質だったかな・・・。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

最良な時・幸福を見つけに

  • Posted by: Noryx
  • 2010年6月19日 21:17
  • FlyFishing

El.jpgFind happiness.
車を飛ばせば1時間足らずでポイントへ着く仙台市内を流れる名河川上流部。
夕方、少し早めに仕事を片付けルアーマンの友人二人と川縁でライズを探す。
18:00過ぎ、やっとハッチが始まったようだが未だライズはまばら。
ゆっくりとポイントを探りながら本命へ向かう。

闇がすぐ後ろまで迫る頃、カディスがハッチをし始めると静かだったプールも雨が落ちるかのようなリングが広がり始まった。

Iwana1002.jpg
緩やかな流れ、ここぞというポイント・・・
流心をゆっくりと流れるフライに大きな口を開けてまんまと飛び出す大岩魚。
ずっしりと重さを感じ、なかなか水面に浮いてこない・・・
緊張のやり取りの中ネットに収まった瞬間、思わずガッツポーズ(笑)
「改心の一撃!」
正直緊張した。

良い岩魚だよ!
せっかくここまで育ったんだ、しっかり人生(魚生w)を全うしろ。
俺も記憶に残る良い釣りができたよ。


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

春暖かい風吹く田園風景

Twl.jpgWarm wind blowing rural.
前にもこんな写真を載せたことがあると思う。
あれこれ悩んでいるうちに、今年も結局ここに来てしまった・・・
田畑に挟まれた小さな川。
ロッドを振る川向こう、土手の上では遅れ気味の田植えをする農作業中のおじさんとおばさん。
今年は異常気象だもんな〜。

ここ数日、暖かい日が続いて昆虫達も活発に動き出したようで、今日はたくさんのハッチがあった。
のんびりと釣りを楽しみ、良い時間が過ごせた。
2010-yamame.jpg
いい加減になりつつあるブログもちゃんとしないといけないな・・・


にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

来年に繋ぐために

Kita4.jpgTo stream the last year.
宮城の渓流シーズンも今日で最後。
大物に思いを寄せ、通い詰めた川へ今年最後の釣行へ行って来た。
やはり最終日、思った以上の釣り人の多さに狙ったポイントは悉く先行者でダメ・・・中流より枝に入るしか無かった。
その枝川だが、人が入った痕跡もなく、合流点から型は小さいが良くフライにも反応した。
Iwana7.jpg最終イブニングはライズは沢山、フライは全く無視・・・
何を食べているのやら、持っているフライをほとんど使ったが魚を見ることなく撃沈(涙)
今年の渓流は、魚達に馬鹿にされ日没を迎え終了。
正直、気分悪ぅ〜(激)
しかし、今年は良く釣りをしたなぁ〜来年も良い釣りが出来る事を期待します。

そう、来年のためにと大きなゴミ袋を持参し、ゴミ拾いしながら釣りをしたのですが、無造作に捨てられてるペットボトルの多さにビックリです!
集まったゴミのほとんどが、ペットボトルか空き缶です!
数少ない大切なフィールドですから、ちゃんとゴミは持ち帰りましょうね♪

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

秋晴れ

  • Posted by: Noryx
  • 2009年9月 9日 20:28
  • FlyFishing

Kita3.jpgFine autumn.
今日は空は青くとても気持ちの良い秋晴れ、久しぶりに友人と共に渓流に入った。
気温は高くないものの、川を上るにつれ汗がにじむ。
ハッチもライズも無し・・・しかし安易にポイントに近づくとイワナたちが慌て走るし溜まりやプールでは悠々と泳ぐイワナを見ることが出来る。

Iwana6.jpg
結構釣り上がったと思うけど、期待とは裏腹にフライを見切るすれたイワナ達に悪戦苦闘。
自然の厳しさと自分の腕の実柔さを思い知らされた・・・
まぁ〜思った以上に厳しい釣りだったが、久しぶりの友人との一時を満喫した一日でした。
シーズン残り後3週間・・・
良い思い出を作り終わりたいですねぇ〜。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

キャスティング練習

Practice.jpgPractice.
自分初登場(爆)
さて8月に入り、さえない天気が続いてますね・・・
どうもこの天気でやる気が削がれてるような気がしてるんですが・・・
川には行かず裏のグランドで秋のビックワンを夢見て練習です!

中学生に「何あれ!釣りの練習!?」「ありえねくね!?」
・・・
・・・・・・
・・・ヤジられました(涙)

まぁ〜見たことが無ければしょうがないですよね。
気にせず頑張ります!

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

穏やかな日本の風景

Sarugaishi.jpgScenes of Japan.
今日は仕事で岩手へ。
夕方時間がとれれば一振り・・・しかし時間がとれても天気は最悪。
前日の大雨で岩手西側の河川は全滅。
まぁ〜しょうがない、天気には勝てないからね・・・
とは言いつつも悪あがきも良いところだ、どこか期待はいなめない。
結局少し足を伸ばして北上山地は早池峰、遠野の川を眺めながら帰ることにした。

Sarugaishi2.jpg国道を走る車の後ろを雨雲が追い掛けて来ているかのよう。
里を走りながら覗き込む川は濁りは薄くなったものの、かなりの増水をしている。
1時間くらい走っただろうか・・・
猿ヶ石川に着いた時には、ぽつぽつと雨が降りだし上流部に着いた頃には本降りに・・・残念。
写真は小鳥瀬川。
補正してるのでわかりにくいのが、この時はかなりの雨が振っている。
まぁ〜残念だがまた来てみよう。

しかし、いつ来ても良いところだよなぁ〜これで良い釣りが出来れば最高なのに(涙)

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ

厳しくなってきた・・・

  • Posted by: Noryx
  • 2009年7月15日 21:32
  • FlyFishing

Kita2.jpgDetermined.
日差しがすっかり夏に。
今日の渓流は、鳥たちの鳴き声に混じって蝉の鳴き声が聞こえる。
日差しの強い日中はポイントを探しながら車を走らせ、結局入渓したのは3時過ぎだった。
日中の蝉の声がやみ、今はヒグラシが鳴いている。
川縁ではヒゲナガが飛んでるのが見えるが、ライズを誘発するほどではなく、18時30分過ぎ一度のヤマメのライズが最初で最後・・・今日はそのヤマメのみ。

ん〜水もだいぶ少なくなって、虫も魚も夏のスイッチが入ったようだな・・・
More Photograph...
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

大イワナが釣りたい・・・

  • Posted by: Noryx
  • 2009年7月14日 21:14
  • FlyFishing

Yamame16.jpgColorful season.
そろそろイワナが良い季節ですね。
この頃はイブニングに出かける機会が多いのですが、夕方になると必ずと言って良いほど雨が振る。
しかもずぶ濡れになるくらいの時もある・・・。
先日、堰堤下のプールで悠々と泳ぐ大イワナを目撃・・・
それを釣りたくて今日も5時過ぎにはポイントに立っていたのだが、やはり雨が降ってきた。

Yamame18.jpg気温も思った以上に今日は上がらなかったが、木陰や雨が弱くなった合間に数は少ないがヒゲナガやモンカゲのハッチがあり、それに合わせるかのようにライズがおこる。
意気込んでキャストするが思い道理に上手くいかない物だ、今日もバラしてばかり・・・
残念ながらイワナは釣れなかったが、グッドプロポーションなヤマメが遊んでくれた。

あの大イワナ、今日はどこに居るのだろう・・・しばらく沢通いが続きそうだな。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

やはりミーティング?

  • Posted by: Noryx
  • 2009年7月 8日 21:20
  • FlyFishing

Rainbow-trout2.jpgStream.
やはり魚たちは日が落ちるとミーティングをしているようだ・・・。
ここ数日、同じポイントに時刻もほぼ変わらず入渓しているが、ヤマメ、イワナ、そして今日はニジマスと順番に釣れてくる。

って事は、明日はヤマメだろうか?
んな訳ないよな(爆)

今日は先行者に餌氏が居ただけで、平坦な瀬は人が歩けばすぐに魚は警戒するだろうし、餌氏の魚籠には良いイワナが入っていた。
まぁ〜今日はしょうがないか・・・
途中イワナらしき魚がフライに反応するもヒットにいたらず・・・腕の未熟さを感じる(涙)
写真は、たぶん養魚場から逃げ出したニジマスだろう、25㎝位しかなかったが良い引きしたなぁ〜♪

やっぱり明日行ってみようかなw

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

夕暮れが近づくと・・・

  • Posted by: Noryx
  • 2009年7月 7日 22:11
  • FlyFishing

Iwana4.jpgNearing sunset.
今日も夕暮れ間近いつものポイントへ。
湿度が高いせいか、山には薄くガスがかかっている。
時間的に今日は少し出遅れたかな・・・もうプールではライズがちらほら。
生意気にティペットを見切るヤマメを横目に小さな流れ込みで派手なライズが起こる。
ゆっくりと吸い込むようにフライをくわえたのはグッドプロポーションな岩魚だった。

不思議だよなぁ〜昨日はヤマメしか釣れなかったのに今日は岩魚だけだ・・・。
トラウト達しかわからないルールがあるのかも(笑)

明日はどうなんだろう?
気になるなぁ〜・・・

More Photograph...
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

渓通い

  • Posted by: Noryx
  • 2009年7月 6日 21:22
  • FlyFishing

Yamame14.jpgThe Magic Hour II.
今日は良いコンディションでのイブニングになりそうだ。
日中は気温も上がり、湿度も申し分なしに良いハッチにぶつかりそうな予感がする。

仕事も半端に、夕方通い慣れた国道を西へ。
ポイントにつき川に降りたのは17時00分過ぎ、突然の雷と大粒の大雨は正直ビックリしたが幸運の雨になったようで、雨で冷やされた川から水蒸気が消えるとハッチが始まりそこら中でライズが・・・。

Kita.jpg

思った以上のライズに最終ポイントに着く前にタイムオーバー。
良い型のヤマメがほとんどだけど、残念ながら本命サイズには少し届かなかったようだ。
最後に釣れたヤマメはかなり引いたので期待したが・・・可哀想に少し強引なやり取りに口元を怪我をさせてしまった・・・。

また良い出会いを期待して通うとしよう。

More Photograph...
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

マジックアワー

  • Posted by: Noryx
  • 2009年7月 3日 20:55
  • FlyFishing

Yamame13.jpgThe Magic Hour.
久しぶりのフライフィッシングはイブニングタイムに渓流に向かう。
今年はまだヒゲナガのハッチを見ていないなぁ〜・・・
市内は梅雨の合間の一時、良い天気で気温も丁度良い。
今日のイブニングは期待できそうだ。

16時00分、ポイントへ到着。
だんだんと空が雨雲で覆われていく・・・思った以上に気まぐれな梅雨空であまり時間がなさそうだ。
本命のポイントまで釣り上がること30分、やはり雨が振り出してきた。
17時30分、期待のライズを待つことなく雨が本降りに・・・残念。
まぁ〜根気強く通えばいずれチャンスは訪れよう。

ん〜今日はあまり良い写真が撮れなかった・・・それもまた残念。

More Photograph... More Photograph...
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

わずかな時間

  • Posted by: Noryx
  • 2009年6月20日 21:07
  • FlyFishing

Maekawa2.jpgLittle hope.
今日はあまり時間がとれなかったので近くの川へ。
シーズン的にどうなのかなぁ〜ダムのバックウォーターから魚止めの堰堤までを歩いてみた。
水量は申し分なし、若干の濁りがあるが問題なし。
ハッチはほとんど無しでした。
水深のある瀬を丹念に流すとチビですが綺麗な山女が、流れの緩いところはハヤかと思いきや、ほとんどがチビ山女で、その数にビックリ・・・お構いなしに突いてくるから本命を流れる前にフライが沈んでしまう(怒)
ある意味、攻略出来ずに撃沈・・・。
まぁ〜時間がなかったわりには楽しかったな音符
そこそこの山女も居るのを確認できたので今日はよしとしましょう音符

そうそう、写真のテトラ脇の深みに50㎝はあるだろう黒い魚影が二つ・・・鯉だろうか?
鯉も瀬を上って写真のようなところに定位するのかなぁ〜?

More Photograph...

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

忘れ物

  • Posted by: Noryx
  • 2009年6月15日 20:39
  • FlyFishing

Yamame10.jpgmistake・・・
本流でイブニングと思い狙ったポイントをめざしたが・・・
現地についてタックルの準備をしていたら、6Xのリーダーしかない事に気づいた。
ウェットやりたかったのに・・・
昨夜、すぐセットできるようにと作りおきのフライをセットしたワッレット事忘れてきたようだ(涙)

・・・

しょうがない、今日はドライでトライしよう。
魚の反応はあるが、流れの緩いところはほとんどがウグイ君。
何とか1匹には会えたけど厳しいかなぁ〜風も出てきたし日をあらためよう。
次こそはウェットフライで・・・。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

出会い・・・

  • Posted by: Noryx
  • 2009年6月10日 19:00
  • FlyFishing

Rainbow-trout.jpgFeedback.
天気が今ひとつだなぁ〜山の方は大丈夫だろうか・・・
今日は県北の大河にウェットを楽しもうと朝早く家を出た。
入ろうと思っていたポイントには、すでに車が止まっている・・・ほかも見て回るも先行者が居るようなので、タックルを変え支流に入る事にした。

数匹の山女を釣りながら堰堤群を越え上流に目をやると、真っ黒な先行者が川を渡っている・・・
すいませんと一言、そそくさと引き返したのは言うまでもない。
ここ最近、何かついてないなぁ〜
熊さんに出会ったのは何年ぶりだろう、距離はあったけどやっぱり威圧感あるよな。
怖い怖い嫌な感じ

午後からは本流をウロウロしたもののどこも落ち着かず、物足りないのでニジマス君に遊んでもらって帰ってきました。
雨の影響か、水も多いし凄く冷たく魚の反応も今ひとつだった。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

Fly Box *SilverSedge*

The-favorite-Flyers3.jpgSilverSedge.
また今年もこの季節がやってきますね。
大型のセッジが飛び交い始めると、イブニングにライズを待つ釣りを思い出す。
大淵の主を捜しに今年も出かけよう。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

続・岩魚探し

  • Posted by: Noryx
  • 2009年6月 5日 17:15
  • FlyFishing

Iwana3.jpgBabble.
天気が怪しくなってきた・・・予報は週末も雨。
いつ泣き出してもおかしくない空模様、今日は日が暮れるのも早いだろう。
少し急ぎ足で岩魚を探しに出かけた。

今年初めてのポイント。
狙ったプールには数匹の岩魚が沈み石に定位している。
今日はねらい道理に行きそうだ。

ハッチは黒いカディスが中心に数が多く、時折モンカゲが混じる。
セレクトは黒いフライ。

型こそ大きくないけど、とても美しい引きの強い岩魚。
やっぱり釣れると単純に嬉しい。
その後も飽きない程度に岩魚が顔をだしてくれて、昨日のリベンジは達成出来たかな(笑)
また会いに行こう。

More Photograph...

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

岩魚探し

  • Posted by: Noryx
  • 2009年6月 3日 20:12
  • FlyFishing

Locate...
今日は朝早くから岩魚を釣りたくて通い慣れた道をとばす。
ポイント見ながら良さそうな所を探しては車を止め竿を出してみたが、山女は釣れるのだが岩名君は出てこない・・・。
思い切ってもっと上流へと向かったが、そこは初めてのポイント・・・入渓点はわかるものの上がる場所がわからない(汗)
まぁ〜何とかなるだろう・・・と川へ降りる途中、どす黒いマムシ君がお出迎えn
久々に見たからビックリ汗2
気を取り直して、大きく迂回して川へ。
やはりここも山女ばかり・・・
はぁ〜とため息をついた瞬間、大岩からダイブ嫌な感じ
転けてしもた(涙)
怪我は無かった物の、まだ泳ぐには早いだろう・・・びしょ濡れだ。
最近、太ったせいで鈍くなったかな(汗)
その後も最終点でもう一度ダイブ・・・最悪。
ダメだ、絶対やせてやる!
しかも、結局岩魚も釣れなかった・・・
明日、もう一度リベンジしてやる!と、でっかい声で騒いでる俺の横を赤いマムシ君が流れていく・・・
あぁ〜なんか今日は止めた(涙)

岩魚は明日にお預け・・・。

More Photograph...

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

フリー・トゥ・フロー・Tシャツ

HDRI0009.jpgfree to flow
さて、前回ブログでも紹介したpatagoniaのキャンペーン「フリー・トゥ・フロー川と流域を守る」のTシャツが届いた。
日本の川や流域の自然環境と地域文化を守るためにTシャツ1枚の売上につき500円を寄付するというやつだ。

そのTシャツだが、自分は身長が高い方だがアメリカンサイズだけあって、Mサイズでも大きいくらい。
デザインはキャンペーンのロゴが背中と胸に、オーガニックコットン100%製でスリムフィットと細身なシルエットでとても良い感じです。

まだまだ河川は限定されているようですが、フィッシャーマンとして日本のフィールドが豊かになっていく事は嬉しいことですからね。

フリー・トゥ・フローキャンペーンの内容や関連エッセイはパタゴニアウェブサイトを覗いてみてください。

にほんブログ村 アウトドアブログへ

出会いはまだのよう

  • Posted by: Noryx
  • 2009年5月28日 21:30
  • FlyFishing

Yamame6.jpgColtishly...
気温も高くないのに暑さを感じるのは湿度のせいかな・・・
今日は昨日と打って変わって大河本流へ。
イブニングまでの数時間、新しいポイントを見つけるため車を飛ばし足を使う。
ここ最近、まとまったハッチにもグッとくるプロポーションの山女にも逢っていないなぁ〜・・・
ドラマチックな出会いは、まだまだ想像の域を超えない。
残念・・・。

そろそろブルーバックのレインボーが恋しくなってきたなハート

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

Fly Box *Ephemera*

The-favorite-Flyers2.jpgSoft-Hackle.
大好きなソフトハックル。
単純でスマートなのに凄く虫っぽく見えるんだよなぁ〜
最近、雑誌でも特集を組んでテンカラやソフトハックルの釣りを紹介している。
自分は何がなくても必ず何本かはフライパッチに付けてあって、本流でイブニング前に思いがけないやつに出会えたりするんだよな・・・。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

Fly Box *Compara Dun*

The-favorite-Flyers1.jpgCompara Dun
歴史と実績のある有名なアメリカのパターン。
オリジナルのウイングは毛足の短いコースタル・ディアヘアを使う。
自分は細いインナーコートの毛もそのまま使い、もっさりと巻くのが好きだ。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

美渓

  • Posted by: Noryx
  • 2009年5月27日 14:13
  • FlyFishing

Yamame4.jpgBeautiful flow.
川幅5mもあるかどうか、そんな難しい川にわざわざ行かなくても十分良い釣りが出来るだろうに・・・
小さな瀬のポイントは、30㎝もナチュラルに流れれば何らかの反応がある。
そんなポイントでも水深は割と深かったりして、尺を超えるサイズが飛び出す可能性があるから侮れない。
その反面、小さな川だけに失敗は許されない。
ロッドを振る陰にも気をつかい、ラインの落とし方であっと言う間にフライを引きずってしまいポイントをダメにしてしまったり・・・。
しかも立ち位置やバックに気を配らないと、これまたトラブルに・・・
残念ながら自分には全く向かないかもしれない。
変なストレスを感じる事もしばしば・・・悠々ととは行かないものの、ゆったりと楽しみたいのが正直なところ。

しかし、フライフィッシィングとはこう言う物かもしれない。
川の状況、水・陸生昆虫、ハッチの状況、キャストからアプローチ・・・
実は色んな事を考えたりしてて、釣れれば単純に嬉しいし、釣れなければ何故だろうと考え始める。
実はそれが凄く楽しかったりするんですよね。

また新しい出会いを求めて・・・練習すべし!

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

噛み合わず撃沈・・・

  • Posted by: Noryx
  • 2009年5月24日 20:21
  • FlyFishing

Natoririver.jpgNasty...
今日はダブルハンドを持って本流へ。
行ってみたかったポイントは渇水気味で川底の岩盤に沿って流れの筋が出来ている。
奥の大きな流れにPartridgeのLimerick8番に巻いたグレートセッジを流すと・・・ご挨拶とばかりに30㎝は超えるウグイ君が(涙)
気を取り直して2投目、真っ赤に彩ったお腹の大きなウグイ・・・
さすがに30㎝も超えるとそれなりの引きをするんですよね(汗)
その後もモゾモゾとした感触を感じながらも本命の姿は一向に見ることは出来ないので広瀬本流へ移動した。

時間はイブニングにかかる頃だろう・・・
手前の流れには餌釣りの方がいたので奥の流れを探ると小さなニジマスが釣れた。
一息つき上流を見ると、同行した友達がなにやら粘っている模様。
日も暮れようとする頃、結構大粒な雨が降り出してきた。
本降りになりそうな雨・・・開けた大きな瀬でも本降りになったら侮れない、流れに足を取られないように岸に戻り友達が立ち込んでいる所へ行くと、そこは瀬脇の小さなポイントだった。

「凄いライズしてるんだよ」

少し見ていると、結構良型のヤマメがライズしているではないですか!
しかも無数に!
しっかり見えるライズだけ数えても10匹以上は間違いなく居るぞ。
これだけの数のライズを見るのは凄く久しぶりだから見ているだけで興奮してくる。
これはやるしかないよ、雨のことも忘れキャストを繰り返すがフライが合わずただ漂う毛鉤・・・。

何回変えたんだろう・・・
ハッチはマダラとモンカゲが数匹見える程度。
何にライズしているのか全く検討も出来ず雨脚が強まって来たので今日はあえなく退散するはめに(涙)
ん〜・・・悔しいの一言。
中には、かなりのサイズとわかるライズもあったのに・・・こういうチャンスを物に出来ないと素敵なな彼女には出会え何だよなぁ〜・・・
次は万全の体制でアプローチしてみよう。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

探索

  • Posted by: Noryx
  • 2009年5月21日 18:08
  • FlyFishing

Iwana.jpgGood Stream.
川のせせらぎ、風で揺れる葉、野鳥の鳴き声が穏やかな気持ちにしてくれる。
良い流れをじっと見つめてると奥のプールでライズをする岩魚。
特別とばかりにフライをくわえてくれた。

今日も良い一日でした。

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

Fly Box

The-favorite-Flyers.jpgThe favorite Flyers.
CDCって凄く虫っぽく見えるんですよね。
これから梅雨が訪れるまで良い釣りが出来るようにフライを作っておかなきゃ・・・

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

宝箱

NikkaRiver.jpgLove Forever *Miliyah × Shota*
着うたフルのテレビCMを見て、加藤ミリヤと清水翔太のコラボ「Love Forever」のCDが欲しくなって買ってきたr
なんかフレーズが昔の歌謡曲ぽくて*around 40の爺はこういうのに弱いのよねぇ〜汗

さて、しばらくぶりで机の奥の方にしまってあった箱を開けたら、クレハのテスターさんから頂いたティペット「GM渓流」がたくさん出てきた。
0.6〜0.2号まで、X表示だと6X〜8X位かな・・・それが約200Mずつ。
頑張って使ったとしてもたぶん来年も使ってるだろうな・・・
今更ながらですが、たくさん頂いた事に感謝ですハート
頑張って釣に行かないとねんr

More Photograph...

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

未熟ゆえに・・・

  • Posted by: Noryx
  • 2009年5月13日 17:39
  • FlyFishing

Yamame3.jpgDisappointing.
昨夜、少し雨が降ったみたいだなぁ〜少し水は増えただろうか・・・
今日は朝から気合いを入れていつもの川へと向かった。
やはり昨日と同じくハッチはほとんど見られない・・・
しかし、今日は大きなプールでは結構な数のライズがあるので期待したが・・・

・・・惨敗g

時折吹く強い風とバラしの連発・・・まいった嫌な感じ
そんな姿をあざ笑うかのようにライズを繰り返すヤマメたち。
キャスティングもマジに修行し直さなきゃならないな・・・
今日はそんなタフなヤマメ達に遊んでもらい大変勉強になりましたg

さてもう一つ、帰りがけにお気に入りの小渓流でイブニングでもと思い来てみたが、何匹か魚の死骸が川底に見え少し様子がおかしいと思ったら・・・
すぐ上流で大規模な工事をしてるじゃないですか怒り
大型のユンボが2台も対岸に!
それを渡すための大型の橋まで架かってるじゃないか怒り
一気にやる気がなくなった・・・

こうやって自然がどんどん無くなっていくんだよねg

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

穏やかな川

  • Posted by: Noryx
  • 2009年5月12日 18:11
  • FlyFishing

Yamame.jpgGood Stream.
午前中の天気が嘘のよう。
夕暮れ間近、いつもの川へとやってきた。
日中は気温もあがり夕暮れには無数のハッチを期待して来て見たが・・・
残念ながら、まばらなハッチにライズもなく期待通りとはいかない。

自分は「ライズを待って川辺でゆっくりと」なんて出来るような性格じゃないし、刻々と迫る夕闇に焦る気持ちを抑えられない。
そんな気持ちに答えてくれた綺麗なパーマークの持ち主は、7寸ほどのヤマメでした。
明日はどんな日だろう・・・

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

仙台の小渓流

Hasekura.jpgGrace of forest.
雨上がりの山は土のにおいが凄くする。
朝方の少しばかりの雨に春の新芽が生き生きと成長し、丸裸だった山も緑の衣をまとい始めた。

いい季節。
その清流は大きくないけどヤマメやイワナの魚影は濃く、水は澄み山菜が豊富なのは山が豊かな証拠。
今日は連休も明け、川も落ち着きを取り戻した頃・・・竿ももたずに訪れてみた。

そろそろ陽も落ちよう・・・
たくさんのヤマトトビケラが飛び回り、我慢できなくなった魚たちがライズを始めた。
しばらく眺めていたかな・・・
少し肌寒くなってきた、今日はもう帰ろう。
次は神経質な魚たちに戦いを挑んでみよう。

More Photograph...

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

free to flow 川と流域を守る

>patagoniaが取り組む環境保護への行動
パタゴニアのサイトを訪れる度に気になっていたんですよね。
自分もフライフィッシングをしたり山遊びをしたりするので、このフリー・トゥ・フローに個人でも何か参加できないのかと...

久々にパタゴニアのHPをのぞいたら、あるじゃないですか!
フリー・トゥ・フロー・Tシャツ!
税込み¥4,935で、Tシャツ1枚の売上につき500円を、日本の川や流域の自然環境と地域文化を守るために活動する5つの市民団体に寄付するとのこと。
オイラはこう言うの好きなのよねぇ~給料出たら買っちゃおぅr
でも、寄付したお金がどう利用されたか教えてくださいね、パタゴニアさん!


フリー・トゥ・フロー**
パタゴニア日本支社では、本年度から独自の環境キャンペーン「フリー・トゥ・フロー - 川と流域を守る」を実施します。この18か月におよぶ長期的なキャンペーンは、日本の本来の川を復活させ、人間と自然界のバランスを取り戻すために個人または地域社会が現状を認識して行動を起こすことを目指すもので、水源から川、そして海にいたるまでの河川流域が直面している環境問題について率先して声を上げている人びとのエッセイをカタログやウェブサイトで取り上げ、同時に日本の川や流域の保護に懸命に取り組む数々の環境保護グループを紹介しながら展開していきます。
(以上パタゴニアウェブサイトより転用)


ご興味のある方はパタゴニアウェブサイトを覗いてみてください。
ちなみに、フライフィッシャーの佐藤 成史さんも渓流の未来を失わないためにというエッセイを書かれていますよc

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

Fly Dressing

  • Posted by: Noryx
  • 2009年5月 5日 00:31
  • FlyFishing

RGB-Noーname.jpgWet Fly Dressing:Noーname.
最近フライフィッシングにいってないなぁ〜・・・
色んな事を想像しながら今日は久々にWet Flyをタイイング。
最近はクラッシックハウスをポッドキャストで聞きながらビール片手に巻くのが楽しい音符
明日はどうだろう・・・ゆったりと釣は出来るだろうか・・・

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

山の旬

Taranome.jpgSeasonal mountain.

曇りの空に春の気ままな風・・・
時折、強く吹く風に煽られながらも午後から川へと行ってきた。
釣果は今ひとつ・・・水の量もほどよく川も蘇ったように見えたけど、水温は低くハッチもまばら。
しかも、先行者がいたようだ・・・
まぁ〜釣は根気よく通えばいずれ結果も見えてくるだろう。

そして今日のもう一つの目的、タラの芽の状況調査です。
こちらはタイミングを逃すと無惨な結果に終わるので慎重に(笑)
結果、まだ少し早い感じですが来週には第一回目の収穫ができそうですね〜今日は味見程度にお土産をいた頂いて参りました。
今晩はこれで一杯といきますかのぅ〜♪ にほんブログ村 アウトドアブログへ

春の里

  • Posted by: Noryx
  • 2009年4月 8日 20:28
  • FlyFishing

yamame0094.jpgカメラ機種名 Canon IXY DIGITAL 900 IS 撮影日時 09/04/08 14:35:29  Tv (シャッター速度) 1/800 Av (絞り数値) 2.8
測光方式 評価測光 露出補正 0 ISO感度 オート レンズ 4.6 - 17.3mm 焦点距離 4.6mm 手ぶれ補正 入
画像サイズ 2048x1536 ホワイトバランス オート AFモード SINGLE AF 色空間 sRGB

Peaceful day.
暖かい日が続いてますね(^。^)
今日は風もなく穏やかで良い釣り日和でした。
川縁に着くと、陽が当たっている場所ではたくさんのメイフライのハッチがあり、久々のライズの釣にハイテンションでしたσ(^◇^;)

さて、ハッチの正体ですが・・・
maegurohimehutaokagero.jpgマエグロヒメフタオカゲロウ
これは結構大型で、12番から14番くらいかな・・・写真は羽化して間もない個体だと思います。
そして大量ハッチしていたのはこれ・・・
テイルが3本あるし模様からみて・・・たぶんマダラ君?かな^^;
madara.jpgん〜でもチョットボディが細身なんだよな・・・
まぁ〜これがたくさんハッチしていました。

今日は数こそ釣れませんでしたが今年初めてネットを使うサイズが2匹ほど釣れ、ニコニコで帰路に着きました(*^^)v
やっぱり春はいいなぁ〜♪
Yamame Photo

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

今年、初めての釣行

  • Posted by: Noryx
  • 2009年3月18日 19:47
  • FlyFishing

Yamame0902.jpg カメラ機種名 iPhone 撮影日時 09/03/18 12:32:36
Av (絞り数値) 2.8 画像サイズ 1200x1600 色空間 sRGB

Fun Time.
今日は凄く暖かくて天気がよかったですね〜♪
と言うわけで、行ってきました今年はじめての釣行へ。
場所は、毎年春先には行く場所なんですが釣りに行ったんだか・・・タラの芽取りに行ったんだか・・・よくわからない笑える思い出がある場所です。
結果から言うと、凄く楽しめました。

Continue reading

Index of all entries

Home > FlyFishing Archive

Return to page top